カフェ時代の旧ブログ

めまいがするほどの好盤☆

CA3F14560001.jpg
先日紹介したtwinsisterを聴いていて、どうしても連想してしまうのが
ゆらゆら帝国
です。すでに解散していてライブも新作も聴くことはできないが、残された音源はどれも素晴らしくて色褪せることは無いですね。
ここで、紹介するのは2004年にリリースされた
『YURAYURATEIKOKU 1998-2004』
2枚組のベスト的な内容ですが、2枚目はmixやarrangeを変えたトラック集。いつ聴いてもめまいがするほどの好盤。
そしてそして、今月18日にはゆらゆら帝国のVo&Gtだった坂本慎太郎のソロ作もリリースされるのだとか。しかも、タイトルが
『幻とのつきあい方』
…て、一体どうなっているんだか……!!!
ta-ra

fealオーナー
パイおじさん
高校卒業後、オーストラリアへ留学。 ふらっと入ったカフェで「ミートパイ」と運命的出合い。 ミートパイの本場の一つと言われるオーストラリアでの3年間、ミートパイを食べ続けカフェで働き学ぶ。 帰国後、2004年にカフェfealをオープン。 地元・熊本でミートパイをメインにカフェを運営するが、当初の夢「全国にミートパイを広めたい」との想いから自ら「パイおじさん」を名乗り、全国の蚤の市・マルシェ・百貨店などへ出店中。 2019年9月からは熊本市のサクラマチ クマモトにてパイと紅茶の専門店 feal 【pie & tea stand】をオープン!
\ Follow me /
出店スケジュール