カフェ時代の旧ブログ

シェリーはじめました。

温野菜サラダとシェリー。
こんばんは。toshiと申します。
今日はfealのメニューに新しいドリンクメニューが加わったのでご紹介。
sherry(シェリー)
fealの姉妹店であるbar lenteチーフバーテンダーは日本でも数少ない公式ベネンシアドールで、彼のセレクトするシェリーを毎月2種類fealでお出しすることになりました。
今月の2本は…
○エルカンタド
カンタドとは「南京錠」という意味。名前のとおり瓶には南京錠がついている。
タイプは“ペドロヒメネス”。
ペドロヒメネスというぶどうを使用。収穫後に天日で干してそれから果汁を絞る。味わいは、ねっとりとしたのど越し、甘さがとても豊かで、干しぶどうをそのまま飲んでいるような味わい。
色味は非常に濃い茶色、粘度が高く、アイスクリームやチョコレートなどのスウィーツとの相性が良い。僕もかなり好きなシェリーの一つ。
もう一つは、
○ガーヴェイ ペイルクリーム
タイプはペイルクリームで、辛口のフィノタイプにペドロヒメネスと濃縮還元ジュースをブレンドしている。味わいは酸味と甘さのバランスがよく、甘口の白ワイン的な味わい。
色味は淡い麦わら色で、アップルパイやパンケーキ、チーズケーキとの相性がよい。
※写真はこのシェリーとアンチョビの効いた温野菜サラダ。…合います!!
今月の2本をご紹介しましたが実は現在メニュー作成中でして、今週末にはお出しできるかと…。
週末を楽しみにしててください。よろしくです。

fealオーナー
パイおじさん
高校卒業後、オーストラリアへ留学。 ふらっと入ったカフェで「ミートパイ」と運命的出合い。 ミートパイの本場の一つと言われるオーストラリアでの3年間、ミートパイを食べ続けカフェで働き学ぶ。 帰国後、2004年にカフェfealをオープン。 地元・熊本でミートパイをメインにカフェを運営するが、当初の夢「全国にミートパイを広めたい」との想いから自ら「パイおじさん」を名乗り、全国の蚤の市・マルシェ・百貨店などへ出店中。 2019年9月からは熊本市のサクラマチ クマモトにてパイと紅茶の専門店 feal 【pie & tea stand】をオープン!
\ Follow me /
出店スケジュール
  • 未定