カフェ時代の旧ブログ

ブラジル。

今週金曜日17日はsecondsight 5Fにてボサノバアコースティックライブが開催されます。
fealもこのイベントをサポートしています!
ボサノバってブラジルの音楽だけれど、ブラジル音楽ってほんと奥が深いし素晴らしい音楽だと思います。
ブラジル音楽の魅力とは綺麗で繊細なメロディとダイナミックで複雑なリズム!!
部屋で聴けばまったりできるし、ボリュームあげれば踊れるし!
何とも”粋”な音楽なんです☆
そこで、今回はブラジルのバンドを紹介します。
OS NOVOS BAIANOS(オス・ノーヴォス・バイアーノス)というブラジルのバンドです。
先日、newアルバムを出したばかりのEGO-WRAPPIN’の2人(中納&森)もリスペクトする彼らの音は、メロディーもいいしダンサブルな曲もあるしボサノバからロックまで幅広い。
もちろん、CAFEに合わない訳がない☆
秋の夜長にブラジル音楽、どうですか?
ta-ra

fealオーナー
パイおじさん
高校卒業後、オーストラリアへ留学。 ふらっと入ったカフェで「ミートパイ」と運命的出合い。 ミートパイの本場の一つと言われるオーストラリアでの3年間、ミートパイを食べ続けカフェで働き学ぶ。 帰国後、2004年にカフェfealをオープン。 地元・熊本でミートパイをメインにカフェを運営するが、当初の夢「全国にミートパイを広めたい」との想いから自ら「パイおじさん」を名乗り、全国の蚤の市・マルシェ・百貨店などへ出店中。 2019年9月からは熊本市のサクラマチ クマモトにてパイと紅茶の専門店 feal 【pie & tea stand】をオープン!
\ Follow me /
出店スケジュール
  • 未定